業績

福留准教授

口頭発表・招待講演等

学会発表

  • 「ローレンス・ローウェルによるハーバード・カレッジ改革」第38回大学史研究セミナー、大学史研究会、於南山大学、201511月。
  • “Conflict and Linkage between Research and Teaching of Academic Professions,” 16th International Conference on Education Research (ICER), Seoul National University, Korea, 2015.10.
  • 「アメリカの修士課程における専門職教育―日本との比較の立場から―」日本高等教育学会第18回大会・課題研究「日本の大学院教育を考える(2)-英国・米国・中国との比較―」、於早稲田大学、20156月。
  • 20世紀前半のハーバード・カレッジにおける教育改革―自由選択科目制から集中-配分方式へ―」日本比較教育学会第51回大会、於宇都宮大学、20156月。
  • “Issues and Possibilities for Graduate Education in Japan: A Comparative Analysis” 3rd Conference of Higher Education Research Association (HERA), Tamkang University, Taiwan, 2015.5.
  • 「ランドグラント・カレッジと実践的科学―ペンシルバニア農学校初代学長エヴァン・ピューによる初期の農業科学と教育―」第37回大学史研究セミナー、大学史研究会、於九州大学、201411月。
  • “Governance and Academic Culture in Japanese Universities,” 2nd Conference of Higher Education Research Association (HERA), Seoul National University, Korea, 2014.10.
  • 「アメリカの大学教師論からみた教育と研究」日本高等教育学会第16回大会・課題研究『大学教師とは何か―授業、能力、文化―』、於広島大学、2013年5月。
  • 「カリフォルニア大学の共同統治とその形成過程」大学史研究会第34回研究セミナー、於岩手大学、2011年10月。
  • 「高等教育における機関レベルの教育質保証システム―米・英・豪・欧州の動向から―」日本高等教育学会第14回大会、於名城大学、2011年5月。(杉本和弘・大佐古紀雄・田中正弘と共同発表)
  • 「アメリカ高等教育におけるリベラル・エデュケーションの多様性と統合性」日本比較教育学会第46回大会、於神戸大学。2010年6月。
  • 「米国リベラルアーツ・カレッジの現状と特質―概念とカリキュラムに着目して―」大学教育学会第32回大会、於愛媛大学、2010年6月。
  • 「米国リベラル・エデュケーションの現状に関する概念整理―大学団体を中心に―」日本高等教育学会第13回大会、於関西国際大学、2010年5月。
  • 「高等教育ガバナンスにおける大学・専門職団体の機能に関する国際比較研究―イギリス、アメリカ、オーストラリア、フィンランドの事例―」日本比較教育学会第44回大会、於東北大学、2008年6月。(田中正弘・杉本和弘・渡邊あやと共同発表)
  • 「大学自治と公共性の観点からみた評価の課題―米国アクレディテーションの考察―」日本高等教育学会第5回研究交流集会、於名城大学、2008年2月。
  • 「大学院教育と大学教員養成」大学教育学会第29回大会ラウンドテーブル、於東京農工大学、2007年6月。(夏目達也・羽田貴史・近田政博・川嶋太津夫と共同発表)
  • 「米国アクレディテーションの統括・調整団体の変遷」日本高等教育学会第10回大会、於名古屋大学、2007年5月。
  • 「米国におけるアクレディテーションと政府の関係」日本教育社会学会第58回大会、於大阪教育大学、2006年9月。
  • 「専門職教育の国際的展開-ビジネス分野を事例として-」日本比較教育学会第42回大会、於広島大学、2006年6月。
  • 「米国アクレディテーションにおける教育・学習成果の評価」日本高等教育学会第9回大会、於国立大学財務・経営センター、2006年6月。
  • 「高等教育の質保証の構造と課題(1)―質保証の諸概念とアクレディテーション―」日本高等教育学会第8回大会、於九州大学、2005年5月。(羽田貴史と共同発表)
  • 「博士課程における教育と学位授与に関する研究(2)」日本高等教育学会第7回大会、於國學院大学、2004年7月。(山崎博敏と共同発表)
  • 「博士課程における教育と学位授与に関する研究」日本教育社会学会第55回大会、於明治学院大学、2003年9月。(山崎博敏と共同発表)
  • 「専門職教育のカリキュラム構築とその課題―アメリカにおけるビジネス・スクールの歴史を通して―」日本高等教育学会第6回大会、於神戸大学、2003年5月。
  • 「アメリカの大学におけるビジネス・スクールの成立期に関する研究―カリキュラムの構築過程を中心にして―」日本高等教育学会第4回大会、於北海道大学、2001年5月。
  • 「アメリカの大学におけるビジネス・スクールの成立―シカゴ大学の事例」大学史研究会第23回研究セミナー、於志学館大学、2000年11月。
  • 「アメリカの大学におけるビジネス・スクールの設立過程に関する事例的研究」日本高等教育学会第2回大会、於筑波大学、1999年5月。

招待講演

  • 「研究・大学院教育と研究支援」立命館アジア太平洋大学職員研修会、於立命館アジア太平洋大学、2013年8月。
  • 「大学院教育の改革-国際比較からみた日本の現状-」総合研究大学院大学実践的大学院教育研究会『グローバル化社会の大学院教育構築に向けて』、於学術総合センター、2011年12月。
  • 「学士課程教育のあり方を考える-日米比較の視点から-」広島女学院大学FD・SD研修会、於広島女学院大学、2011年10月。
  • 「米国のアクレディテーション―日本の認証評価との比較の視点から―」文部科学省先導的大学改革推進委託事業「大学における教育研究活動の評価に関する調査研究」第2回研究会、於東京理科大学、2011年7月。
  • "The Academic Profession in Japan: Works, Careers, and Scholarship," The Changing Academic Profession in Asia: Contexts, Realities and Trends, Research Institute for Higher Education, Hiroshima University, at Hiroshima Garden Palace, 2011.2.
  • 「大学院教育と研究者養成―日米比較の視点から―」名古屋大学高等教育研究センター、第55回客員教授セミナー、於名古屋大学、2011年1月。
  • 「米国を通してみる大学の多様性-カーネギー大学分類を手掛かりとして-」広島大学高等教育研究開発センター第38回研究員集会『高等教育のユニバーサル化と大学の多様化』、於広島大学、2010年11月。
  • 「米国教養教育の歴史と現状」広島大学総合科学研究科教養教育研究開発プロジェクト研究会、於広島大学、2010年10月。
  • 「学士課程教育の日米比較」京都大学高等教育研究開発推進センター第16回大学教育研究フォーラム小講演、於京都大学、2010年3月。
  • 「人文社会系大学院に求められる研究・キャリア支援とは何か」一橋大学社会学研究科公開シンポジウム『人文社会系大学院におけるキャリアデザイン―どのような教育モデルが求められているのか』、於如水会館、2010年2月。
  • 「総合科学研究科・大学院GPに対するコメント」広島大学総合科学研究科『文理融合型リサーチマネージャー養成プログラム・成果報告シンポジウム』於広島大学、2010年2月。
  • 「教育と研究の関係―時点間比較と国際比較から見えるもの」比治山大学高等教育研究所第2回研究員会議、於比治山大学、2010年2月。
  • "Teaching & Research of Japanese Academic Profession: Focusing on Ages & Gender," The Changing Academic Profession in International and Quantitative Perspectives: A Focus on Teaching & Research Activities, Research Institute for Higher Education, Hiroshima University, at Hiroshima Garden Palace, 2010.1. (With Naomi Kimoto)
  • 「高等教育の質保証の動向―アメリカ」教育目標・評価学会中間研究集会、於東洋大学、2009年6月。
  • 「大学教員準備プログラムの意義と課題」大学コンソーシアム京都第14回FDフォーラム第三分科会『未来を担うプレFDの創造―大学院生大学教員準備研修のあり方と課題―』、於龍谷大学、2009年3月。
  • "Education and Research Activities of Academic Professions in Japan," The Changing Academic Profession in the International Comparative and Quantitative Perspectives, Research Institute for Higher Education, Hiroshima University, at Hiroshima Garden Palace, 2009.1. (With Tsukasa Daizen)
  • 「米国における高等教育ラーニングアウトカムに関する動向」日本比較教育学会第44回大会公開シンポジウム『高等教育ラーニングアウトカムの質保証―日本の学士課程教育へのインパクト―』、於東北大学、2008年6月。
  • 「一橋大学社会学研究科におけるティーチングフェロー研修」多摩5大学シンポジウム『日米におけるTA制度と研修』、於東京農工大学、2007年11月。(中田康彦と共同発表)
  • 「個別大学の視点から」東京大学大学経営・政策研究センターワークショップ『ユニバーサル化時代の学生像-全国大学生調査から-』、於東京大学、2007年11月。
  • 「一橋大学社会学研究科におけるティーチングフェロー研修」東京大学教育運営委員会教育改善部会、於東京大学、2007年10月。(山崎秀記・中田康彦と共同発表)
  • 「ビジネス分野のアクレディテーション活動―AACSB-Internationalを中心に」金沢大学大学教育開発・支援センター第162回共同学習会、於金沢大学、2007年10月。

セミナーでの講演

  • 「学士課程教育の課題とは何か-米国との比較から考える-」広島大学高等教育研究開発センター・平成25年度高等教育公開セミナー、於広島大学、2013年8月。
  • 「学士課程教育のあり方について考える」広島大学高等教育研究開発センター・第2回公開セミナーin大阪、於キャンパスイノベーションセンター大阪、2011年7月。
  • 「大学の個性化と多様化」広島大学高等教育研究開発センター・第1回公開セミナーin大阪、於キャンパスイノベーションセンター大阪、2010年12月。
  • 「学士課程教育とは何か―アメリカとの比較を通して―」広島大学高等教育研究開発センター・平成22年度高等教育公開セミナー、於広島大学、2010年8月。
  • 「アメリカにおける大学教育の質保証」広島大学高等教育研究開発センター・平成21年度高等教育公開セミナー、於広島大学、2009年8月。
  • 「大学教育の多様性と革新」広島大学高等教育研究開発センター・平成20年度高等教育公開セミナー、於広島大学、2008年8月。

その他研究会における発表

  • 「アメリカの大学における共同統治と質保証―UCバークレーの事例を中心に」広島大学高等教育研究開発センター2011年度第5回公開研究会『大学ガバナンスと質保証』、於広島大学、2012年2月。
  • "Graduate Education and Research Training in Japan: A Comparative Analysis," National higher Education Policies under the Influence of Globalisation: Directions and possibilities in Japan and Australia, Inaugural Joint Research Seminar of RIHE Hiroshima University & CSHE University of Melbourne at University of Melbourne, 2011.5.
  • 「大学院教育の改革-国際比較からみた日本の現状-」広島大学高等教育研究開発センター戦略的研究プロジェクト報告会『知識基盤社会と大学-教育・教員の現状と課題-』、於東京ガーデンパレス、2011年4月。
  • 「学士課程教育の再考―歴史的視点の必要性」大学史研究会・若手会員交流会、於広島大学東京オフィス、2010年8月。
  • 「大学院教育の比較研究の視点」広島大学高等教育研究開発センター戦略的研究プロジェクト成果報告会『大学院教育の将来―世界の動向と日本の課題―』、於東京ガーデンパレス、2010年3月。
  • 「アメリカの大学院」広島大学高等教育研究開発センター戦略的研究プロジェクト成果報告会『大学院の国際的動向と我が国の現状・課題』、於アルカディア市ヶ谷、2009年3月。
  • 「ユニバーサル化時代の学生像―全国大学生調査から―」一橋大学現代経済研究会、於一橋大学、2008年1月。
  • 「米国の大学支援・調整団体」科学研究費補助金「高等教育ガバナンスにおける大学・専門職団体の機能に関する国際比較研究」研究会、於広島大学、2007年11月。
  • 「アメリカの大学における質的保証」広島大学高等教育研究開発センターCOEプログラム『21世紀型高等教育システム構築と質的保証』第1回組織班研究会、於広島大学、2003年9月。
  • 「アメリカの大学におけるビジネス・スクールの成立に関する研究」広島大学高等教育研究開発センターCOEプログラム『21世紀を担う若手高等教育研究者による研究報告会:第1回セミナー』、於広島大学、2003年2月。
  • 「アメリカにおけるビジネス・スクール―カリキュラムを中心に」国立教育政策研究所生涯学習政策部研究会『プロフェッショナル学位の社会的機能に関する研究』、於同志社大学、2002年7月。
  • 「アメリカのビジネス・スクールとそのカリキュラム」大学評価・学位授与機構評価研究部研究会『大学評価情報の構造解析と評価プロセスへの応用』、於大学評価・学位授与機構、2002年5月。
  • 「我が国における高等商業教育成立史試論―東京商科大学を中心に―」広島大学高等教育研究開発センター特別公開研究会『教育言説の歴史社会学』、於広島大学、2001年3月。