業績

山本教授

論文(2006年~2010年)

  • 「大学政策と経営への財務分析の活用」『大学財務経営研究』3(2006年)。
  • 「高等教育機関のアカウンタビリティとガバナンス--国立大学法人を中心にして」『大学論集<広島大学高等教育研究開発センター>』38(2006年)。
  • 「社会基盤政策のマネジメントとガバナンス」『土木学会誌』91(1)(2006年)。
  • 「政府会計の改革過程と会計基準設定機関の役割(1)~(8)」『会計と監査』57(2)(3)(4)(5)(7)(8)(11)(13)(2006年)。
  • (鈴木豊、藤沼亜紀、金子秀夫などとの共著)「会計・監査・税務・ITの変革の方向を見すえて:経営からの視点と会計大学院教育」『会計プロフェッション』2(2006年)。
  • Performance of Semi-Autonomous Public Bodies: Linkage between Autonomy and Performance in Japanese Agencies, in Public Administration and Development 26(1)(2006).
  • 「高等教育における業績主義とアカウンタビリティ」『大学財務経営研究』4(2007年)。
  • 「政治優位と公務員制度改革--専門性の向上で行政の効率化と信頼確保を」『公明』15(2007年)。
  • 「随意契約をいかに改革するか」『都市問題』98(3)(2007年)。
  • 「公会計制度改革の課題」『会計検査資料』502(2007年)。
  • 「NPMとガバナンス論」『Eco-Forum』25(3/4)(2007/08年)。
  • 「国立大学法人の財務管理」『国立大学法人の財務・経営に関する総合的研究<平成15年度~平成18年度日本学術振興会科学研究費補助金最終報告書基盤研究(A)、研究代表者:天野郁夫>』所収、国立大学財務・経営センター研究部、2007年。
  • 「資金配分と大学の戦略」『国立大学法人の財務・経営に関する総合的研究<平成15年度―平成18年度日本学術振興会科学研究費補助金最終報告書基盤研究(A)、研究代表者:天野郁夫>』所収、国立大学財務・経営センター研究部、2007年。
  • 「財務にみる法人化後の大学行動」『大学財務経営研究』5(2008年)。
  • 「Higher education policy and corporatisation of national universities in Japan: impact on funding and management」『大学財務経営研究』5(2008年)。
  • 「政策評価と立法府の役割」『会計検査資料』508(2008年)。
  • 「政府の財務報告基準の設定と運用に関する政治経済学的分析(1)~(6)」『会計と監査』59(4)(5)(7)(8)(9)(10)(2008年)。
  • 「合理的根拠に基づく制度改革を--独立行政法人制度の見直し」『会計検査資料』516(2008年)。
  • 「国立大 経営自律性は増したが収入増えず、人件費削減」『エコノミスト』86(51)(2008年)。
  • 「調査研究の方法と結果の概要」『欧米大学の実態調査に基づく国立大学の施設整備方策に関する調査研究』所収、国立大学財務・経営センター、2008年。
  • 「地方行革の課題」『会計検査資料』525(2009年)。
  • 「法人化と財務・経営の課題」『IDE 現代の高等教育』511(2009年)。
  • (共著)「国立大学法人の財務経営の実態に関する調査」中間報告書、国立大学財務・経営センター、2009年。
  • 「ファンディング・システムが教育研究活動に与える影響」『大学財務経営研究』6(2009年)。
  • 「公共料金としての国立大学の授業料」『国立大学法人における授業料と基盤的教育研究経費に関する研究』国立大学財務・経営センター、2009年。
  • 「会計検査院の検査制度」『公監査を公認会計士・監査法人が実施する場合に必要な制度要因の研究調査』報告書第11章、日本監査研究学会、2009年。
  • 「評価と証拠」『評価クォータリー』11(2009年)。
  • 「『事業仕分け』ここがおかしい」『ニューリーダー』22(2)(2009年)(インタビュー記事)。
  • 「高等教育財政への期待」『大学マネジメント』5(10)(2009年)。
  • 「自治体病院の経営方式と経営効率」『「まちなか集積医療」の提言』NIRA研究報告書、2010年。
  • 「大学の設置形態とガバナンスの比較からみた国立大学法人制度」『大学の設置形態に関する調査研究報告書』第8章、「文部科学省先導的大学改革推進委託事業」、2010年。
  • 「Performance-Oriented Budgeting in Public Universities: The Case of a National University in Japan」in: The Journal of Finance and Management in Colleges and Universities 7(2010).
  • 「公的部門の会計改革」『企業会計』62(4)(2010年)。
  • 「独立行政法人制度の見直しの課題」『会計と監査』61(8)(2010年)。
  • 「大学職員の能力開発」『IDE 現代の高等教育』523(2010年)。
  • 「学部長アンケートの大学特性、学部別の分析」『国立大学法人化の経営・財務の実態に関する研究』所収、国立大学・財務経営センター、2010年。
  • 「外部資金と大学経営―法人化の影響」同上所収、2010年。