業績

学生の業績

博士論文のタイトル

 2015(平成27)年度

黄 文哲

台湾大学生のキャンパス経験と学習成果の関係に関する分析

 

楊 天立

中国における独立学院の人材育成と学習行動に関する実証的研究

 

2014(平成26)年度

戸村 理

近代日本における私立高等教育機関の経営と財務

-明治後期から大正期における慶應義塾大学と早稲田大学の比較分析-

 

山岸 直司

米国高等教育における学習成果アセスメント―背景・論理・政治プロセス

 

福井 文威

米国の高等教育における個人寄付の拡大に関する研究

 

2013(平成25)年度

王 帥

中国における大学奨学金制度とその効果-地方高等教育機関に着目して-

 

 

修士論文のタイトル

 2016(平成28)年度

  • リベラル・アーツをモデルとする学士課程カリキュラムに関する研究-早稲田大学国際教養学部学生アンケート調査の結果から-
  • 戦後日本における家政学部の成立と変遷に関する研究-日本女子大学を事例として-
  • ファッション学」の教育課程に関する研究-日米英仏の国際比較-
  • 国立大学教員の教育時間に関する分析
  • 大学職員の人材マネジメントに関する研究-全国の国公私立大学人事担当者に対するアンケート調査より-
  • 国立教員養成系大学の改革の15年-カリキュラムの実質化からみた大学教員の研修-
  • 生命科学分野の基礎研究支援-研究支援の「効率性」と研究の「実質化」の関係-
  • 私立大学の大学独自給付型奨学金に関する実証的研究
  • 遠隔高等教育の実態に関する日米比較研究-ペンシルバニア州立大学の事例を踏まえて-
  • 国際教育寮におけるレジデントアシスタント(RA)の育成に関する研究-学習志向の学生支援の視点から-
  • 中小規模私立大学の経営安定化とマネジメントシステムの関係に関する研究
  • オーストラリア高等教育におけるオフショア教育の分析
  • 中国高等教育における教育の質保証に関する研究-北京地区の本科高等教育機関を中心として-

2015(平成27)年度

  • 私立大学の「建学の精神」の意義に関する考察-建学の精神・校歌-ディプロマポリシーの相互関係に着目して-
  • 大学の自治・学問の自由の歴史的分析-東京帝国大学総長山川健次郎時代と戸水事件を中心に-
  • 私立大学の学部設置行動に関する研究-1990年代以降の動向-
  • 1980年代後半オックスフォード大学で発生した財政危機についての考察
  • 診療放射線技師養成教育のカリキュラム分析
  • 日本の工学系大学教育におけるサービスラーニングの位置づけ-アメリカの事例を踏まえて-
  • 「グローバル大学」における研究活動の国際化に関する考察-経営系学部の動向から-
  • 異文化適応能力向上を目的とする社会人教育プログラムの効果検証
  • 日本におけるMOOCの実態に関する研究-受講者視点から見たJMOOCの分析-
  • 大学教育の職業的意義に関する実証的研究-職業人調査の分析を中心にして-
  • 私立大学における学納金改定に関する分析